バストアップクリームの副作用を限りなくゼロに!選び方のコツとは


バストアップしたい!
という方の中には、手軽に使えるバストアップクリームに頼ってみようかな、とお考えの方もいらっしゃるのではないでしょうか。

でも、もしも副作用があったら…
と思うとなかなか手を伸ばせませんよね。

実は、ポイントを押さえた選び方と使い方ができれば、バストアップクリームは安心して使うことができるんです!

ここでは、そのポイントをご紹介。

安全性と品質にこだわったクリームもご案内していますので、ぜひ参考になさってくださいね♪

バストアップクリームの副作用の原因はコレ!

サプリメントに比べると遥かに副作用の心配が少ないクリームですが、規定量を超えて使用したりアレルギーがあったりすると、稀に副作用を起こすことがあるんです。

まずは、その原因となる成分と、見受けられる症状をご紹介しますね。

  • プエラリア
    女性ホルモンの1種であるエストロゲンを活性化させる、プエラリア。

    エストロゲンは、バストを膨らませたり乳腺を増やしてまわりに付く脂肪を増やしたりする役割があるため、バストアップには必要不可欠なホルモンです。

    しかし、あまりにエストロゲンが増えすぎて他のホルモンとのバランスを崩してしまうと、不正出血や生理不順、頭痛やめまいなどの副作用を引き起こすことも…。

  • ボルフィリン
    ボルフィリンは、塗布した部分の脂肪を増やす役割があります。

    元々ある脂肪を増やすだけなので、それ自体に副作用はほとんど認められていません

    しかし、バストに手でクリームを塗ってそのまま放置してしまうと、手にまで脂肪がついてしまうこともあるので要注意です。

  • 刺激物
    着色料化学合成物質が肌への刺激となり、荒れることがあります。

    特にアレルギー体質の方や肌が弱い方は、注意が必要です。



このように、上記の3つの原因によって副作用が出てしまうこともあります。

大抵の場合は一過性のものなので、使用を中断すれば治まる場合がほとんど。

それでも、できるだけ副作用の心配をせず安全に使いたいですよね。

では、どうすれば安心して使うことができるのでしょうか。

副作用をゼロに近づけるために

バストアップクリームを安心して使うためには、以下のことに注意すると良いですよ◎

選ぶ時と、使う時にちょっと意識をするだけで、副作用が起こる確率はゼロに近づきます!

選ぶときに気をつけること

まずは大切なクリーム選びから。
ここでしっかりと見極められるかが大切です。

  • 成分の配合量・配合バランスをチェックする
    主にプエラリアへの対策になります。

    その商品が、プエラリアの副作用にきちんと考慮した配合量にしているのか、また他の成分とのバランスを考えているかをチェックしましょう。

    有用成分だからといって、無闇やたらと入れているクリームは要注意。

    よく分からないな…と思ったら、ネームバリューのある病院や医師が監修したものを選ぶと安心です。


  • 着色料などの化学物質が入っていないものを選ぶ
    クリームの中には、見栄えや香りを良くするために化学物質を加えているものもあります。

    それが絶対にダメというわけではありませんが、肌への負担を考えれば無着色・無香料のものを選んだ方が良いですね。


  • アルコールの種類など刺激物に注意する
    必ずと言ってよいほど、クリームにはアルコールやワセリンが入っています。

    その種類にも気をつけてあげると、より肌を労わることができます。

    肌馴染みが良いもの、刺激の少ないものを選びましょう。

    なかでも、ベヘニルアルコールは乳化性が安定していて肌馴染みが良いので安心です。


  • 肌の状態を整える成分入りを選ぶ
    有用成分の浸透率をあげて、肌の調子も良くしてくれる成分入りのものを選びましょう。

    たとえばビタミン類保湿成分などが挙げられます。

    さらに、ビタミン誘導体などが入っていれば美肌効果への期待も高まりますし、肌荒れのリスクを下げることができます



これらの条件を満たしているクリームに、グラニティデコルトクリームがあります。
国内生産・外科医監修といった安心のクオリティはさることながら、無香料・無着色で低刺激なクリームを実現しています。

有用成分の質や配合量にも気を遣っていて、アルコールはベヘニルアルコールを採用。

紫外線などの外敵から肌を守って本来の再生能力を引き出すカワラナデシコ種子エキスや、そのままでは肌に浸透しにくいビタミンCを角層までしっかり届ける誘導体も配合しているので効果と安全性の両方を求める方にピッタリですよ。

使うときに気をつけること

良いクリームが選べたら、日々の使い方にもほんの少し気を配るだけで効果と安全性がぐっと高まります!

  • 容量用法を守る
    基本的なことですが、商品説明に書かれている容量用法はしっかり守りましょう。

    過剰に塗布すると、成分の過剰摂取にもつながります。

    また、書かれている容量用法は一番効果が現れるまさにベストな方法

    それを破るのは、得策ではありません。


  • 使用後はすぐに手を洗う
    冒頭で少しご紹介しましたが、脂肪を増やす効果のあるボルフィリンがついたまま放置をしてしまうと、手までふっくらしてしまいます。

    身体への悪影響はあるわけではありませんが、その手でお腹を触ればウエストまでボリュームアップしてしまうこともあるので、バストに塗布したらすぐに手を洗うようにしましょう♪


  • パッチテストをする
    肌が弱い方や、今までに化粧品やスキンケア用品で肌荒れを経験したことのある方は使用前にパッチテストをすると安心ですね。
    二の腕に少量を塗ってみて、時間が経過しても異常が現れないかを見てみましょう。


  • 以上のことに気をつければ、バストアップクリームは益々安全に、そして効果的に使うことができるんです!

    品質にこだわったクリームでバストアップ

    ここまでお付き合いいただき、ありがとうございます。
    せっかく理想のバストに近づくために使うクリームですから、副作用のリスクを限りなくゼロにしたいですよね♡

    今回ご紹介したことに気をつければ、それが可能です!

    さらに、国内生産や医師監修など、品質へのこだわりが強いものを選べばより安心できますね◎

    先ほどご紹介したグラニティデコルトクリームは、以下からだと約55%オフの3500円で購入可能

    初めてクリームを試すと言う方にも安心の品質で、なお且つ手の届きやすい価格になっていますから、この機会にご活用ください♪


    グラニティデコルトクリームの公式ページはこちらグラニティデコルトクリーム