女性ホルモンで胸は大きくなる? 実は量よりバランスが大切だった!

悩む女性

胸が小さいのは女性ホルモンが少ないせいなのかな…

悩む女性

もっと女性ホルモンを増やせば女の子らしい体になれるかも…


あなたは今、こんなことを思っていませんか?

女性ホルモンを補うと胸が大きくなるという情報は多く、
実際に信じている方もいらっしゃるのではないでしょうか。


確かに、女性ホルモンはバストの大きさにかかわっていますが、
外から補ったからといって、必ずしも胸が大きくなるとは限らないんです。


それどころか安易にホルモン剤などを打つと、
『生理不順』『肌荒れ』『不正出血』など副作用を引き起こしてしまうことも…。


もし、バストアップさせたいのでしたら女性ホルモンを増やすより、
分泌バランスを整える方が効果が期待できるんです!


これから、女性ホルモンを増やすだけでは胸が大きくならない理由や、
なぜバランスを整えることでバストアップするのか、分かりやすく簡単にお伝えいたします。


記事の後半では女性ホルモンのバランスが整う食材やサプリもご紹介しているので、
ぜひ最後までお付き合いください。


胸を大きくしたい!小さい胸がコンプレックス…
そんな方のお役に立てれば嬉しいです。

女性ホルモンはバランスが重要!ただ増やすだけじゃ胸は大きくならない!?

ご存知の方も多いと思いますが、女性ホルモンには『エストロゲン』『プロゲステロン』の2種類があります。


このうち、バストアップに効果的と注目が集まっているのがエストロゲン。


エストロゲンは胸の大きさを左右する乳腺を増やし、ハリのある肌をサポートする働きがあるので、バストアップサプリによく使われている成分の一つです。

くえすしょん

じゃあ、エストロゲンが入ったサプリを飲めば胸が大きくなるんじゃないの?

あなたはこんなふうに思われたかもしれません。

この情報だけを頼りに、バストアップサプリ買う方もいらっしゃいます。


でも、効果を感じなかったという感想をよく耳にするのはなぜでしょうか。


それは、エストロゲンばかりに注目が集まり、プロゲステロンをサポートするサプリが少ないから。


あまり注目されていませんが実は、プロゲステロンもバストアップするために必要な成分。


プロゲステロンは増えた乳腺を大きくし、まわりに脂肪を付ける働きがあります。


そのため、この2つのホルモンをバランス良く分泌させなければバストアップには繋がらないんです。

女性ホルモンのバランスを整えるにはどうしたらいいの?

エストロゲンとプロエストロゲンのバランスを整えるためには、
それぞれの分泌サイクルを知り、ホルモンがきちんと入れ替わるようサポートすることが大切。


2種類のホルモンは、生理と排卵をきっかけに入れ替わり分泌されています。


『キラキラ期』(卵胞期)・『まったり期』(黄体期)という言葉を雑誌やテレビで目にしたことはありませんか?
女性ホルモンの周期
この周期を味方につけ、
生理後7~10日間のキラキラ期にはエストロゲンの入ったサプリや食べ物を、
生理予定日12日前のまったり期には、プロゲステロンが優位になるように体をリラックスさせることがバストアップへの近道なんです。

生理後7~10日間→エストロゲンが入ったサプリや食べ物を積極的に摂る

生理予定の12日前→エストロゲンが入ったものは避け、体をラックスさせプロゲステロンをサポート



このサイクルを無視して、むやみやたらにバストアップサプリやエストロゲンが多い食べ物を摂ると、下のイラストのように女性ホルモンのバランスが崩れてします。
女性ホルモンのバランスが崩れた
ホルモンバランスが崩れると、胸が大きくなるどころか肌荒れや体調不良を引き起こしてしまうことも…。


キラキラ期でもエストロゲンを1日に100mg以上摂ると、バランスを崩しやすくなります。
バストアップサプリで成分を補うときは、配合量に注意してくださいね。


女性ホルモンの分泌サイクルを理解し適切なサポートをすることで、
バストアップだけでなく美肌や艶やかな髪、女性らしい体を作ることができますよ。

このサイクルを味方につけることで、美しさに磨きがかかるんです!

日々の食事で女性ホルモンのバランスをサポート

エストロゲン・プロゲステロンは食事から補うことも出来ます。


それぞれ、多く入っている食材をまとめてみました。


キラキラ期、まったり期に合わせ、これから紹介する食材を食生活に取り入れてみてくださいね。

キラキラ期におすすめ!エストロゲンをサポートする食材や成分

大豆製品

エストロゲンに似た成分、大豆イソフラボンが豊富な大豆製品。
キラキラ期には積極的に取りましょう!
自分の力だけでは足りない、エストロゲンを補うことができます。
自炊する時間がない方は、市販の無調整豆乳を活用するのもアリですね。

ビタミンE(卵・かぼちゃ・モロヘイヤ・アボカド・アーモンドなど)

ビタミンEを含む、これらの食材もキラキラ期におすすめ。
エストロゲンが生成される卵巣の老化を防ぐビタミンE。
キラキラ期の食事に取り入れると、卵巣の機能をサポートすることができ、
間接的にエストロゲンの分泌につながるんです。

ビタミンB(赤身魚・バナナ)

卵巣の代謝を促すのがビタミンB。
マグロなどの赤身魚やバナナに多く、意識して食べることでエストロゲンの分泌を助けてくれるんです。

まったり期におすすめ!プロゲステロンをサポートする食材や成分

ビタミンE(卵・カボチャ・モロヘイヤ・アボカド・アーモンドなど)

ビタミンEはプロゲステロンを作るのにも活躍する成分。
まったり期には卵・カボチャ・モロヘイヤ・アボカド・アーモンドといった、
ビタミンEが豊富なものを意識して食べましょう。

手軽にホルモンバランスを整えたい方はサプリがおすすめ

ルーナ


簡単に女性ホルモンのバランスを整える方法として、バストアップサプリメントを活用する手もあります。


たくさんあるサプリの中でおすすめなのが、ホルモンバランスに着目したLUNA(ルーナ)


エストロゲンとプロゲステロンの周期に合わせて作られた、バストアップサプリなんです。


キラキラ期・まったり期、それぞれ専用のサプリを周期に合わせて使い分けることができるのが特徴です。


エストロゲンが豊富なプエラリアミリフィカは適量の100mg。


ホルモンバランスを崩さないよう配慮されているので安心して試せますよ。


まったり期用のサプリにはプロゲステロンと同じ働きがある、ワイルドヤムが入っています。


プロゲステロンが補えるものは珍しく、今までのサプリでは効果が分からなかった方も試す価値ありです!


さらに、プロゲステロンの分泌を促す、チェストツリーというハーブも配合。


イライラやストレスをしずめる働きもあり、まったり期をサポートしてくれるんです。


当サイトを見て購入した方も、
『バストアップに効果があった』
『肌や髪にツヤが出た』
と、体に変化を感じたという感想が多いですよ。


↓から公式ページに飛べるので、気になる方は覗いてみてくださいね。

LUNA公式サイト

最後に小さい胸がコンプレックスのあなたへ…

なんで私だけこんなに胸が小さいんだろう…
女の子らしい体になりたいのに…



胸の大きさで悩んでいる方はたくさんいらっしゃいます。


胸が大きい子よりも女性ホルモンが少ないからなのかな…


こんなことを抱きながら過ごしてきたかもしれません。


もし今まで、何を試しても胸が大きくならなかった方は、
女性ホルモンのバランスに注目してみてください。


バランスが整うことで、バストアップの確率を高めることができ、ふっくらとして女性らしい胸を手に入れることができますよ。


手軽に女性ホルモンのバランスを整えたい方は、
キラキラ期とまったり期に合わせて作られたルーナを試してみてください。


実際、私も生理周期に合わせて飲んでみたら、ハリが出てきていつも付けているブラがきつくなってきました!


生理前のようにずっしりとした感じが続いています。


少し自信がつき、ずっと憧れだった体のラインが出やすいカットソーを着て出かけられるのが嬉しいです!


もし、コンプレックスが解消されたら、


あなたはどんな服を着てみたいですか?
誰に見てもらいたいですか?



女性ホルモンのバランスを整え、理想のメリハリボディーを手に入れてくださいね。

LUNA公式サイト