恋愛はバストアップを成功に導くエッセンス!きゅん♡がもたらす効果
恋愛をすると、バストが大きくなる。
恋をすると、女性は綺麗になる。

こんな言葉を聞いたこと、ありますでしょうか。

「そんな都合の良い話、ないない!」
「彼に振り向いてほしくて努力するからじゃないの?」
と思う方も多くいらっしゃると思います。

でも、実はバストアップの成功と恋愛には科学的な強い関わりがあるんです!

ここでは、その秘密と、恋愛によるバストアップ効果を最大限に得る方をお伝えしていきます。

恋愛お休み中なんだけどな…
という方向けの工夫もご紹介しますので、ぜひ最後までお付き合いくださいね♡

なぜ恋愛がバストアップを叶えるの?

冒頭で、バストアップの成功と恋愛には強い関わりがあるとお伝えしましたが、一体どういうことなのでしょうか。

結論から言うと、恋愛にはバストを大きくさせる効果があります!

バストアップには、バストを大きくする作用を持つホルモンが必要です。

そのホルモンは「恋愛・幸せホルモン」と呼ばれています。

名の由来は、「恋愛中に分泌され、幸福感をもたらしてくれる」から。
そのままですね。

恋愛中、というのはつまり、「ドキドキ・ときめき・きゅん♡」といった気持ちになったときを指します。
このような気持ちが、恋愛・幸せホルモンの分泌を促すんです。

これらのホルモンによって、

  • バストサイズがアップする
  • くびれができる
  • 肌が綺麗になる
  • 髪にツヤが生まれる

といった女性らしさを増す効果が得られます。
また、

  • ポジティブになる
  • 幸福感に満たされる
  • 食欲が抑えられてダイエットになる
  • 痛みや苦痛を和らげる

といった心身共に幸せを感じる効果も得ることができますよ。

恋愛によってバストアップすると言うのは、前者の効果によるもの。
確かに、バストアップの成功と恋愛には強い関わりがあるんです。

恋愛・幸せホルモン大放出のしくみ

なぜ、恋愛・幸せホルモンが放たれるのか…。
その仕組みを簡単にご紹介しますね。

女性が、
ドキドキ・ときめき・きゅん♡
といった気持ちになると…

恋愛・幸せホルモン矢印
脳がそれを察知!
その気持ちに応じたホルモンを分泌しようと身体に働きかけます。
このホルモンこそが、まさに恋愛・幸せホルモンなのです。

恋愛・幸せホルモン

このように、仕組みはとってもシンプル。
恋愛をすることで自動的にホルモンが出ていたなんて、驚き!
という方もいらっしゃるかもしれません。

恋愛によって自然と湧き出す気持ちが、バストアップをはじめとする色んな嬉しい効果をもたらしてくれるんです!

恋愛・幸せホルモンの出し方

ドキドキ・ときめき・きゅん♡といった気持ちによって放たれる恋愛・幸せホルモン。

でも、「いまからホルモンを出すためにときめくぞ!」と思っても、そんな自由自在に心は動かせませんよね。

そこで、自発的にドキドキ・ときめき・きゅん♡を得られる方法をご紹介します!

恋愛中の人

恋愛中のあなたは、大好きな彼氏や片想いの彼にドキドキをもらいましょう♡
たとえば…

  • 彼の好きなところを改めて意識する
  • 彼と会う、彼と会うことを考える
  • デートプランを考える
  • 彼のためのおしゃれ、メイクやファッション、ヘアアレンジを考える
  • 電話で声を聞く
  • 彼に「ありがとう」や「好き」を伝える
  • 普段からドキドキ感を大切にする
  • 彼にキュン♡とした時のことを思いだす
  • 彼とスキンシップをとる

ことが効果的です。

片想いであまり大胆なことはできない…という方は、できる範囲で大丈夫。

スキンシップが恥ずかしい方も、軽いボディタッチだけでも充分に効果が期待できます!

そう。
ドキドキすれば良いのです。

恋愛お休み中の人、彼にドキドキしない人

好きな人がいません!
彼とは長く付き合っていてもうドキドキしない…

そんな方も、ご安心を。

実は、リアルな恋愛じゃなくても恋愛・幸せホルモンは分泌されるのです。
たとえば、

  • 恋愛ものの映画・ドラマ・本・曲などを通して疑似恋愛する
  • 芸能人やスポーツ選手、作品中の登場人物にときめく
  • まとめサイトなどで胸キュンエピソードを読む
  • 過去にしていた素敵な恋を思い出す
  • 合コンや相席居酒屋で異性と接する

など。
大好きな彼にときめいている人と同じ効果が得られます。
ドキドキすること、ときめくことが大切なんです。

恋愛・幸せホルモンの正体とは

日々のドキドキ・ときめき・きゅん♡で、バストアップを促す恋愛・幸せホルモン。
いったい、何者なのでしょうか。

実は、恋愛・幸せホルモンはいくつかのホルモンの総称。
厳密には、

  • エストロゲン
  • プロゲステロン
  • ドーパミン
  • PEA(フェニルエチルアミン)
  • オキシトシン
  • セロトニン

などといったホルモンのことを指します。

なかでも、女性ホルモンであるエストロゲンとプロゲステロンはバストアップに最も大きく貢献してくれているホルモン。

ここでは、それぞれのホルモンがどんな効果をもたらしてくれるのかをご紹介します。

エストロゲン

女性ホルモンの1種であるエストロゲン。
バストの乳腺を増やしたり、女性らしいボディラインを形成する役割があります。

また、美肌・美髪効果や代謝アップによるダイエット効果も見込めます。

精神を安定させる効果もあるため、恋愛中の女性にとっても嬉しい働きをしてくれるホルモンです。

プロゲステロン

こちらも、女性ホルモンの1種。
バストの乳腺を発達させる働きを持っています。

バストはほとんどが脂肪でできていて、その脂肪は乳腺のまわりについています。

エストロゲンで増やした乳腺をプロゲステロンで発達させることによって、脂肪を増やしてバストアップを図ります。

ドーパミン

快楽ホルモンともいわれるドーパミン。
ドーパミンが分泌されると、幸福感や快楽を感じることができ、痛みや苦痛が和らぐんです。

好きな人と過ごすと嫌なこともふっとんでいく」というのも、ドーパミンのおかげ。

また、血流がアップするのでバストに栄養が行き届きやすくなるといった効果もありますよ。

PEA(フェニルエチルアミン)

恋愛中に分泌量が最大になる、PEA.
ドーパミンの分泌を増長させるほか、ポジティブな気持ちにさせてくれます。


恋は盲目」と言われるように、恋に落ちると彼のダメな部分もかわいく思えたり何をしてもかっこ良く思えたりしますよね。
それは、PEAのしわざなんです。

また、食欲を減退させる働きもあるのでダイエットにも。

好きな人のことを考えるとごはんが喉を通らなくなる」というのは、胸がいっぱいだからというよりはPEAがいっぱいだからだったんですね。

因みに、PEAはチーズやチョコ、赤ワインを摂ると分泌されやすくなります。

気になる人と食事をする際に一緒にこれらを摂ると、相手も恋に落ちやすくなると言われているんですよ。

オキシトシン

恋愛でのきゅん♡だけでなく、小さな子どもや赤ちゃんに対してのきゅん♡でも分泌されるオキシトシン。

人への信頼感が増したり、ストレスが緩和する効果を持っており、他人への愛情が増すホルモンです。

女性の出産時や授乳時にも多く分泌され、母性を目覚めさせる役割もあります。

セロトニン

心を幸福感で満たしてくれるセロトニン。
精神的なバランスを保ち、自律神経を整えてくれます。

自律神経が整っていると女性ホルモンの分泌も安定し、バストアップにつながるのです。



いかがでしょうか。
「ドキドキ・ときめき・きゅん♡」によって放出される恋愛・幸せホルモンの、一つひとつの効果をご紹介させていただきました。

バストアップはもちろん、他にも嬉しい効果がもりだくさんの恋愛・幸せホルモン。

恋愛をすると女性は綺麗になる、というのは迷信ではなかったようです。
恋愛中の方も、恋愛お休み中の方も、こういった気持はいつも持ち続けていたいですね。

より効果的にバストアップを成功させる

ここまでお付き合いいただきましてありがとうございます。
「ドキドキ・ときめき・きゅん♡」という気持ちがバストアアップにつながることをお伝えさせていただきました。

大好きな彼のことを想ったり疑似恋愛をしたり、素敵な芸能人にときめいたり…
その方法は様々ですね。

でも、いつもその気持ちだけに頼ってバストアップを図るのは少し心許ない…
と感じた方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そんな方にお勧めなのが、バストアップクリームでのマッサージを併用すること。

バストアップの有用成分を含んだクリームで直接バストにアプローチすることで、その効果はぐんと増します

もしも彼がいるのであれば、マッサージをお願いしても◎
恋愛・幸せホルモン&バストアップクリーム&マッサージ効果のトリプルアプローチで、素敵なバストを手に入れましょう♡

どんなクリームを選んだら良いのか分からないと言う方は、口コミ比較ランキングを参考にすると自分にぴったりのものが見つかりますよ♪