乳腺マッサージを正しくマスター!効率良いバストアップ方法とは
バストアップしたいな…
という方の中には、
「マッサージが効く」って聞いたけどどんなやり方がいいの?
と思われている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

マッサージがバストアップに効果的というのは、まぎれもない事実です!
でも、その方法を間違えると逆効果になってしまうことも…。

ここでは、簡単にできて効果のある乳腺マッサージをご紹介しています。
ぜひトライしてみてくださいね♡

乳腺マッサージはとっても簡単

バストアップに効果があると言われているマッサージには、

  • 乳腺を刺激するもの
  • 血行やリンパの流れを良くするもの
  • バスト周辺の筋肉をほぐすもの

など、さまざまな種類のものがあります。

ここでご紹介したいのは、乳腺に刺激を与える乳腺マッサージ
乳腺とは、バストに張り巡らされている母乳を作る役割を持つ腺のことです。

実は、効率よくバストアップするには、乳腺を発達させるのがとても有効。
そして、乳腺を発達させるには刺激を与えるのが効果的だと言われています。

乳腺マッサージは、まさにその刺激を与えるのにもってこいなんです。

と言うことで、さっそくマッサージの方法をお伝えします!

  1. 両手をこすって充分に温める。
  2. 右手で、左脇から谷間に向かってバストを撫でる。
    そのまま谷間を通り、鎖骨まですべらせる。
  3. 右バストも、同様に左手で行う。
  4. 右手で左バストの上部を、左手で下部を包み込む。
  5. 右手はそのまま脇に向かって、左手は谷間に向かって円を描くように同時にすべらせる。
  6. 今度は左手で右バストの上部を、右手で下部を包み込む。
  7. 先ほどと同様にして、左手はそのまま脇に向かって、右手は谷間に向かって円を描くように同時に滑らせる。
  8. 4~7を10セットほど繰り返す。
  9. 最後に両バストトップとみぞおちの交差点(図のオレンジ点)にある壇中というツボを5秒ほど押して終了!

ツボ

より効果を得るためには、お風呂あがりなど身体が温まっているときに行うと良いですよ◎

次に、マッサージをする際の注意点を紹介します

妊娠中は控える

乳腺への刺激によって子宮が収縮を起こすことがあります。

お腹の赤ちゃんとママを守るためにも、妊娠中や妊娠の疑いがあるときにはお休みしましょう。

力は抜いて優しく♪

乳腺に刺激を与える、と聞くとついつい力を入れたくなりますが、優しく行いましょう。

バストには、下に垂れるのを防いでいるクーパー靭帯というものがあります。

クーパー靭帯はとってもデリケートで、ちょっとした衝撃でもダメージを受けてしまうのです。
すると、バストを支えられなくなり下垂の原因に…。

クーパー靭帯を守る意味でも、力は不要です♪

2点注意事項を挙げましたが、難しくないことばかり。
むしろ力を入れずにマッサージするだけで良いなんて、嬉しいですよね。

なぜ乳腺マッサージが良いの?

バストアップには乳腺の発達が不可欠だと言うこと、それには乳腺を刺激するのが効果的であること、そのための乳腺マッサージの方法をお伝えさせていただきました。

ここで、
どうして乳腺を刺激して発達させることがバストアップにつながるか
をバストアップの仕組みと共に簡単にお伝えします♪

バストアップの仕組み

バストはほとんどが脂肪でできていますから、バストのサイズアップには脂肪が必要です。
バストアップ=バストに脂肪をつけること
なのです。
そして、その脂肪を増やす方法としては

  • 乳腺を増やす
  • 脂肪そのものを増やす成分を摂る

の2通りが挙げられます。

なぜ、「乳腺を増やす」と脂肪が増えるのでしょうか。

そもそも、バストにある脂肪の役割は乳腺を守ることです。
母乳を生成する大切な器官が衝撃を受けないようにしてくれてるんですね。

ですから、乳腺が増えれば、自然とそのまわりにつく脂肪も増えると言うわけです。

乳腺を増やすのには、女性ホルモンを活性化させることが大切。
女性ホルモンは、イソフラボンを多く含んだ食べ物(豆乳や納豆など)を摂ったり充分な睡眠をとることで活性化されると言われています。

実は、乳腺を刺激する事でも同様の効果を得られるんです。

つまり、乳腺を刺激するマッサージを行えば、乳腺も増えるのです。

「脂肪そのものを増やす成分を摂る」のがバストアップに有効だというのは、読んだそのままですね。

その方法としては、脂肪を増やす効果のあるバストアップクリームを肌に塗るのが簡単でお勧めです!

バストアップクリームには様々な有用成分が含まれていますが、脂肪を増やす作用を持つ成分が入ってるクリームもあります。

代表されるのはボルフィリンという成分。
これらの成分が入ったバストアップクリームを直接肌に塗ることで、有用成分を外から浸透させて脂肪を増やすんですね。

ちなみに、この方法はバストに異物を入れるわけではなく、元々自分が持っている脂肪を増やすだけなので健康面でも安心できるのが良いところです◎

ここまでのお話をまとめると

脂肪を増やす役割のあるバストアップクリームを使ってマッサージをすることで

  • 乳腺を増やす
  • 脂肪を増やす

の両方にアプローチができる!

ということが分かりますね。

バストアップに必要な条件をそろえることができる、乳腺マッサージ。
これは、実践するしかありませんね♪

マッサージ×クリームで効率よくバストアップ

ここまでお付き合いくださりありがとうございます。
バストアップに効果的な、乳腺マッサージのお話をしてきました。

毎日行うことで結果につながりやすくなりますから、ぜひ習慣にしてみてください!

バストアップクリームは何を選んだらいいの?
どんなクリームに脂肪を増やす成分が入っているの?

という方は、下記から比較ランキングが見られますのでご参考になさってください♡

複数種類のクリームの特徴や口コミが載っているので、きっとあなたにぴったりのクリームに出合えますよ♪

バストアップクリーム口コミ比較ランキング