胸を大きくしたい方必見!簡単3ステップでバストアップさせる方法

どうしたら胸が大きくなるんだろう…

小さなバストがコンプレックスの方は、
なんとかしてサイズアップしたい!
何か良い方法がないか…

そうお考えではありませんか?

遺伝だからしょうがない、体質だから仕方ない…

と、半ば諦めムードになっている方もいらっしゃるかもしれません。

ですが、諦めるのはまだ早いです!

実は、胸の大きさを決めるうえで、遺伝は30%程度しか関わっていないんです。

女性ホルモンの分泌を高め、乳腺を増やし、脂肪を付けることで、
体質や遺伝に関係なく自分の力で胸をふっくらさせることができるんです!

諦める必要はありませんよ。

これから、どうしたら女性ホルモンの分泌が高まるか、
乳腺が育ち、胸に脂肪を付けられるのか、簡単3ステップでご紹介します!

自宅で簡単3ステップ!胸を大きくする方法

♡ステップ1・女性ホルモンの分泌を高める!まずはサプリで乳腺を増やそう

胸が大きい方と小さい方の違いをご存知ですか?

それは、おっぱいの中にある乳腺の量と大きさ。

胸の大きさは、乳腺がどのくらい発達しているかで変わるんです!

カラダはぽっちゃりしているのに、胸がAカップ…。

そんな悩みを持つ方がいらっしゃいますが、それは乳腺が少なく発達していないから。

乳腺を育てて周りに脂肪を付ければ胸がふっくらしてくるんです。

くえすしょん

乳腺って成長期にしか大きくならないんじゃないの?

いえいえ。

成長期を過ぎても、女性ホルモンを補えるバストアップサプリなどを摂ることで、
乳腺を増やし、育てることができるんですよ。

バストアップサプリメントを試したけど、
胸が大きくならなかったんだけど…。

そんな経験をお持ちの方は、成分と飲むタイミングがずれていたのかもしれません。

このさき買う場合にはエストロゲン・プロゲステロンの成分が入った2種類のサプリにしてみてください。

エストロゲン入りのサプリは、生理が終わった後の7~10日間に、
プロゲステロン入りのサプリは、生理予定の12日前から飲み分けてください!

卵胞期・黄体期に合わせて適切な成分を摂ることで、
女性ホルモンのバランスが整い、乳腺が増えやすく発達しやすい環境になるんです。

成長期を過ぎたからでも遅くないので、
ぜひ、この飲み方を試してみてください。

サプリの成分と飲むタイミングを合わすことで、胸が大きくなる確率がアップしますよ!

♡ステップ2・バストをマッサージ!乳腺を刺激し発達させよう【動画付き】

バストアップにマッサージは効果的!

胸の血流をスムーズにすることで、バストアップに必要な栄養が胸まで運ばれやすくなるだけでなく、同時に乳腺を刺激できます。

乳腺を育てることは胸を大きくすることに不可欠なので、バストをマッサージすることはとても大切な事なんです。

ここで、自宅で簡単にできるマッサージをご紹介しますね!

4ステップで簡単!胸を大きくするマッサージ

ステップ1

人差し指・中指・薬指の3本を使い、
脇からバストトップに向かいコリをほぐしていきます。

ぐりぐり、気持ちいと思う力で押していきましょう。

大胸筋の緊張をほぐすことは、美しいバストへの第一歩。

凝り固まった筋肉を優しくほぐしてあげましょう。

こちらは左右3セット行います。
時間にして30秒ほど。

ステップ2

次に、乳腺が通る脇回りの筋肉をほぐします。

脇からバストのうち側にお肉を寄せるように揉んでいきましょう。

乳腺を刺激し、発達させる働きがあるマッサージ。

それだけでなく、背中のお肉をよせることでバストアップにもつながるんです。

こちらも左右3セット、30秒ほどでOK。

ステップ3

両手を肩に添え、大きく回しましょう。

僧帽筋(そうぼうきん)という、肩甲骨回りの筋肉をほぐします。

この僧帽筋が凝り固まると、猫背になりやすいです。

バストアップにはキレイな姿勢が欠かせません!

姿勢が悪くなるとバストの位置が垂れて、
見栄えが悪くなってしまうんです。

背中の筋肉をほぐして、美しくバストアップしましょう。

また、肩を回すことで血行もUP↑。

血流がスムーズになり、栄養が届きやすく乳腺が発達をサポートしてくれます。

ステップ4

バストトップの中心にあるツボ、壇中(だんちゅう)を親指で押します。

まず息を大きく吸い、吐くときに3秒ほどかけながら壇中をゆっくり押していきましょう。

壇中は胸を大きくすると言われている有名なツボ。

ここを刺激することで、ホルモンバランスが整い胸が大きくなるんですね。

バストアップに繋がるツボは色々あるので、
もっと知りたい!という方は↓を覗いてみてください。

バストアップに効くツボ7選!美肌・代謝UP効果も◎【イラスト付】


今回ご紹介した【胸が大きくなる】マッサージは動画で確認できます!
おうちで試してみてくださいね。

マッサージするときのポイント

ポイント1、やさしくマッサージ

強くマッサージしてしまうと、乳腺が壊れてしまう可能性があり逆効果に…。

胸をほぐすときは優しく、気持ちいいなと思う程度の力にしてくださいね。

ポイント2、摩擦を防ぐためクリームを活用

もうひとつは、手でさすることにより起こる摩擦を弱めること。

肌と肌をこすりすぎてしまうと、メラニンが生成されやすく、
くすみがちになってしまうんです。

摩擦を起こさないためにマッサージをするときは、
バストアップクリームを活用することをおすすめします。

普通のボディークリームよりも育乳に働く成分が入っているので、
バストアップクリームを使うとさらに効果が期待できますよ。

チェック

【胸が大きくなる】ことを想像しながら、クリームを使い優しくマッサージしましょう♡

♡ステップ3・ボルフィリンって知ってる?発達した乳腺に脂肪を付けよう

乳腺が育っただけでは、胸は大きくなりません。

バストの約90%は脂肪。

乳腺の周りに脂肪がついて、初めて胸が大きくなるんです。

部分的に脂肪を付けるのにおすすめなのが、ボルフィリンという成分。

ボルフィリンはフランスのセダーマ社(化粧品に使用する成分を研究開発している大手企業)
が開発した、部分的に脂肪を増やすことができる夢のような成分なんです。

6か月間試した方は左右それぞれ81cc(1カップ程度)サイズアップした、
という実験結果が出ているんです。

ボルフィリンはユリ科・ハナスゲという花の根からとれる成分。

天然の植物から抽出されていますし、
女性ホルモンのバランスを崩す心配もなく安心です。

マッサージをする時はボルフィリン入りのクリームを使えば、
効率よく胸を大きくすることができちゃいます。

ボルフィリン入りのクリームを初めて試す方は、
初回0円のセルノートがおすすめ。

購入する時はセルノートの口コミページを参考にしてくださいね。

→塗るだけで胸の脂肪が増える?セルノートの口コミはこちら

最後に小さな胸にお悩みのあなたへ…

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました!

バストアップにつながる3ステップをご紹介させていただきましたが、いかがでしたか?

お母さんも胸が小さいし何をしても無理なのかな…
昔から小さいし…大きくなんてならないよね…

こんな想いを抱きながら、このページをご覧になった方もいらっしゃるかもしれません。

体質だから仕方ない…そんな気持ちになってしまうのもとても良くわかります。

ですが、まだ諦めるのは早いです。

今回ご紹介した、

  • 女性ホルモンのバランスを整える
  • 乳腺を刺激し大きくする
  • 胸に脂肪をつける

この3ステップを意識し、サプリやクリームを併用するとあなた自信の力で、
胸をふっくらさせることができるんです!

少し時間がかかるかもしれませんが、
習慣にすることで結果はついてきますから、どうか諦めないで試してみてください。

このサイトでは、おすすめのバストアップクリームやサプリの効果を比較し、
ランキング形式でご紹介しています。

商品を買う前に、一度ランキングを覗いてみてください!

バストアップクリームランキングをのぞいてみる

バストアップサプリランキングをのぞいてみる